MCTオイルのバーニャカウダ


[3人分]

  • にんにく・・・1玉(30g)
  • 牛乳・・・300ml
  • 水・・・1/2カップ(100cc)
  • アンチョビ・・・15g
  • 生クリーム・・・1カップ(200cc)
  • 塩・・・小さじ1/3
  • こしょう・・・少々
  • パルメザンチーズ・・・15g
  • オリーブオイル・・・10g
  • MCTオイル・・・30g
  • お好きな野菜・・・適量

 (写真はブロッコリー・トマト・キュウリ・パプリカ

  アスパラガス等を使用しています。)

  1. 野菜はよく洗い、適当な大きさに切り、冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. にんにくを半分に切り、芯を捨てます。
  3. お鍋に2とお水を入れ、沸騰したら水を捨てます。
  4. 3に牛乳を加えて蓋をし、弱火で20分くらい煮ます。
  5. 4をミキサーに入れ、アンチョビ・パルメザンチーズ・1/4量の生クリームをなめらかになるまで攪拌します。
  6. 5を鍋に移し、残りの生クリームを加えて味を調え、とろみがつくまで弱火~中火で煮詰めます。
  7. 6を器にいれ、粗熱が取れたらMCTオイルを加えて混ぜ、出来上がりです。


MCTオイルのタルタルソース


[2人分]

  • 卵・・・1個
  • たまねぎ・・・1/4個
  • マヨネーズ・・・大さじ4
  • MCTオイル・・・20g
  • 酢・・・小さじ2
  • 塩こしょう・・・少々
  • 砂糖(お好みで)・・・少々
  • パセリ(お好みで)・・・少々
  1. 卵を耐熱容器に割りいれ、軽く混ぜます。
  2. ラップをせず、500wのレンジで2分半加熱すします(700wで1分半~2分)。
  3. 2を取り出し、冷めないうちに泡だて器などで細かく潰します(泡だて器が無い場合は包丁で細かく刻みます)。
  4. たまねぎをみじん切りにして3に入れ、残りの材料も全て入れて混ぜまて、出来上がりです。


MCTオイルの豆乳クリーム


[3人分]

  • MCTオイル・・・大さじ1(20g)
  • 豆乳・・・約80cc
  1. 豆乳にMCTオイルを入れてよく混ぜまぜたら、出来上がりです。

※豆乳の量を増やしても、MCTオイルの量は増やさないでください。



MCTオイルについて


MCTオイルは別名「中鎖脂肪酸油」と呼ばれています。

中鎖脂肪酸はココナッツオイルやパーム油に含まれている天然成分で、中鎖脂肪酸が100%含まれたオイルが「MCTオイル」と言われています。

中鎖脂肪酸は短時間でエネルギーに変換されるので体に蓄積されにくく、ダイエットに効果的と言われています。

さらにMCTオイルはココナッツオイルの様な温度による形状の変化や味・香りがないため、様々な用途でお使いいただけるのも特徴の一つです。マヨネーズなどに混ぜてディップソースにしたり、コーヒーや豆乳などドリンクに混ぜてお召し上がりいただけます。

大量に摂取するとお腹を下す可能性があるので、初めてご使用いただく際は、小さじ1杯程度から様子を見ていただくのがおすすめです。

 

キャナのMCTオイルは、ココナッツオイルの生産量が世界一であるフィリピン産の良質なココナッツオイルを原料としています。

 

くわしくはこちらをご覧ください。